債務整理

借金の返済にお悩みの方は、借入の内容や今後の支払方法について弁護士法人ATBの弁護士に無料でご相談ください。

借入の内容によっては、借金を減らすことができるだけでなく、払い過ぎになっているお金を取り戻せる可能性があります(過払い)。

また、借金が残ってしまう方については、借金の金額だけでなく、それぞれの収入、財産、家庭の状況等に応じて、(1)任意整理、(2)自己破産、(3)個人再生等の中から、ご相談者に最も適した手続きを弁護士法人ATBの弁護士が代理して行います。
債務整理
1.過払い貸金業者の中には、法律で定められた利率よりも高い利率で利息を徴収していた業者があります。

このような貸金業者については、過去の取引内容を法律上の制限利率で計算し直し、払い過ぎたお金を取り戻すことが可能となります。

原則として、過払金返還請求権は最後の取引日から10年が経ってしまうと時効により権利が消滅してしまいますので、まずはお早めに相談されることをお勧めいたします。

弁護士法人ATBは相手方の消費者金融業者に応じて適切対応をいたします。なお、過払いがあるかなどの調査も弁護士法人ATBで行います。過払いについては、初期費用はいただかずに弁護士が過払い金の取戻しまで行います。
2.任意整理借入先との任意交渉及び示談により、毎月の支払額や支払期間を見直す手続きです。

支払期間については、概ね3年から5年の間で合意するケースが多く、それに伴い毎月の返済額も大幅に圧縮されます。

また、完済までの利息や遅延損害金についても減額交渉を行います。

弁護士が中に入ることにより、個人で交渉するよりも話がまとまりやすい場合が圧倒的に多いです。
3.自己破産どうしても借金をすべて返済できない場合には、裁判所に破産の申立てをすることがあります。

破産手続きでは、保有している財産を各債権者に対して公平に分配し、借金の返済責任の免除(免責)を受けることになります。

よく言われるように、選挙権がなくなったり、戸籍に記載されたりということはありませんので、気軽に弁護士にご相談ください。
4.個人再生裁判所に再生の申立てを行い、認可を受けた再生計画案のもとで借金の支払総額を減額し、減額後の借金を原則として3年間から5年間で返済していくことになります。

住宅ローンを抱えているがどうしても住宅を残したい場合等に選択されることが多い手続きです。
5.無料相談各債務整理手続きには、メリット、デメリットが存在します。

ご相談内容に応じて、ご相談者に最適と思われる手続きを弁護士法人ATBの弁護士が説明いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

弁護士法人ATBでは、債務整理、過払いの相談は無料で承っております。
料金表
過払い 初期費用無料(実費後清算)    報酬  20%(訴訟の場合+4万円)
任意整理 3社まで  10万円    1社増えるごとに+2万円
自己破産 同時廃止事案  25万円    管財事案  30万円~

法人破産(代表者込)  40万円~
民事再生 個人再生35万円~

法人再生100万円~
注意事項 ※ 実費は別途初回にかかります。
※ 裁判所の場所によっては別途日当がかかります。
※ 出張を伴う場合は別途日当がかかります。
※ 全て税別料金です。
無料相談後にかかる弁護士費用の料金表一覧はこちらから
弁護士バッチ 弁護士法人ATB山梨事務所 ~ 山梨の地域に根ざした法律会計事務所 ~
〒400-0053 甲府市大里町680-3
☎ 055-242-2600    FAX:055-242-2601
  • 法律と会計の両方を専門的に扱うことのできる法律事務所であり、会計事務所です。

主に、山梨(甲府・笛吹・山梨市・南アルプス市・中央市・甲斐市・甲州市・韮崎・都留・大月・北杜・富士吉田)をホームグラウンドとして活動しています。

その他の地域でもかまいませんので、ご相談ください。